人生を「延長戦」感覚で楽しむ。

人生観★★★

人生は永遠には続かないのは確定事項で、それがいつ終わるのかもわからない。明日ではないという保証はどこにもないし、何十年もあとの話かもしれない。

…ということで、たった1度の人生、楽しく過ごしたいものだね、というお話です。一見、重たくて暗い内容に読めるかもしれないけれど、本人はいたっ ...

記事を読む

国内で年50万円生活は実現可能か。住居確保型Bライフの決定版?

節約生活の基礎知識とアイデア★★★

自分でいうのもおこがましいのだけど、僕が今送っている「年100万円生活」は、(少なくとも自分にとっては)条件付きで完成形に近いと思っている。その条件というのは、正社員で働いている状態…というもの。

サラリーマンをしていると、飲み会などの出費もゼロにはできないし、靴などの消耗品にも、 ...

記事を読む

ミニマリズムの剣と節約の盾! 「エコノミニマルな暮らし」の概要とこれから。

ミニマルライフと100個チャレンジ★★★

このブログでちょくちょく出てくる「エコノミニマルな暮らし」に関して、今までの軌跡と、これからについて、まとめてみようと思う。今日はそんなお話です(`・ω・´)

エコノミニマルな暮らしって何?

「エコノミニマルな暮らし」とは、ブログを開設して初期の頃から使っている、このブログのコンセプ ...

記事を読む

節約におけるコストパフォーマンスの考え方。

節約生活の基礎知識とアイデア★★★

節約を上手に推進していくには、コストパフォーマンスを意識することが必要不可欠。あらゆるものを、コスパという数字に落とし込んで比較し、どこにお金をかけるべきかを判断する。これを当たり前のようにできるようにすれば、無駄な出費はぐっと減る。

では、1つ1つの出費に対して、どうやってコスパ ...

記事を読む

働きたくない人が目指す、快適な暮らしへの3つのルート。

リタイア・隠居生活★★★

働きたくない。少なくとも週5では働きたくない。だけど、生きていくにはお金が必要だ。では、どうすればいい?

そんなことを考えていたら、働きたくない人が目指す方向は、だいたい3つに分類できそうだなーと思った。自分がどういう方向を目指しているのかをはっきりさせることは、雑念や雑音の除去に ...

記事を読む

1日8時間の睡眠と、睡眠前後の各2時間の自由時間。

労働観★★★

今は無職で平和に過ごしている僕だけど、この生活は現実の狭間であって、所詮は夢物語。社会人生活や学生生活、そして現在の無職生活を踏まえて、必要最小限の自由について、ぼんやりと考えてみたい。今日はそんなお話です(`・ω・´)!

1日8時間睡眠が最適解。10時間睡眠はちょっと多い。

学生時 ...

記事を読む

退職して2ヶ月で手に入れたもの。

無職生活★★★

無職になって、早くも2ヶ月が経った。あっという間だったけれど、まだ2ヶ月なんだという思いも強かったりする。

安定した収入と社会的信用、それから2ヶ月という時間を、僕は手放した。だけど、これらと引き換えに手に入れたものも大きかった。たったの2ヶ月で、僕の内部でたくさんの変化が起こった ...

記事を読む

告白します…年100万円生活のゆとりは、ついに無職になりました。

無職生活★★★

久しぶりの更新で突然の告白なんですけど、お仕事を辞めちゃいました。現在は自由気ままな無職。いつでも辞めてやる詐欺からの卒業。今日はそんなお話なのです(`・ω・´)

いつ辞めたの?

2017年3月末で退職しました。無職になって、じつは、すでに1ヶ月近くが経っています。次の職場を決めない ...

記事を読む

僕は昔、フリーランスだった。

お金を得る手段★★★

何年も前の話。僕は昔、フリーランスをしていた。自分で報酬を設定し、自分でお客さんを探し、働いていた。今日はそんなお話だよ(`・ω・´)!

…さて、早々と謝っておきます。ちょっと釣り気味のタイトルでした…。期待を95%ほど放り投げてから、続きをお読みください(汗)

ふっと個人事 ...

記事を読む

あっという間にお金が貯まる「ストレスフリーな節約環境」の作り方。

節約生活の基礎知識とアイデア★★★

節約には絶対的な正解は存在しない。「節約レベルの評価方法」で書いたとおり、節約に関する評価は自身の感情に基づくべきものであり、客観的に判断すべきではないからだ。節約においてもっとも重要なのは、自身がストレスを感じないことだと僕は考えている。

この記事では、僕が節約生活における経験か ...

記事を読む

PAGE TOP