トヨタ社員は健康保険料が安い。国保、健保を正しく理解する。

法令・ルール

給料明細を見ると、所得税・住民税・健康保険料・年金など、いろいろな費用が差し引かれているのがわかる。ほとんどのものは、収入に応じて平等に支払っている。しかしこの中で1つ、勤め先によって大きく変わるものがある。それは健康保険料だ。今日はそんなお話です(`・ω・´)!

大事なこと。

長い ...

記事を読む

モノへの執着から開放。自由の象徴だった大型の本棚を手放した。

ミニマルライフと100個チャレンジ

相変わらずTwitterにはほぼ毎日のように出没してるのに、ブログは久しぶりの更新になっちゃった。今日は…ついに大型の本棚を断捨離したんだ!というお話だよ(`・ω・´)!

本棚は僕にとって自由のシンボルだった。

僕にとって、本棚を手放すというのは、特別なことだった。背景から書かせてほ ...

記事を読む

生活コスト3割カットに成功。生活水準をぐっと下げる、とっておきの方法。

節約生活の基礎知識とアイデア

生活水準を上げるのは簡単でも、下げるのは非常に難しい。だから収入が増えても、容易に生活水準をあげるべきではない。節約に取り組む淑女・紳士の皆さんであれば、当然ご存知の鉄則だよね。

だけどさ。たとえ今は節約の達人だって、浪費をしていた過去があると思うんだ。僕だってそうだ。最初から年1 ...

記事を読む

2016年の振り返りと、2017年の目標。

Twitter備忘録

気付けばもう今年もおしまい。今年もオフラインはもちろんのことながら、このブログやTwitterを通して、オンラインでもいろいろな人にお世話になりました。本当にありがとうございました。また来年も、仲良くしてくださいね。

さて、明日からはまた新しい1年が始まる。結局今年は何ができたのか ...

記事を読む

謙虚な社畜さんと僕の未来予想図。

労働観

ふっと周囲を見渡せば、謙虚な社畜さんで溢れてる。彼らは身を粉にして働き、周囲にも気を使う。そんな彼らを、僕は心から尊敬する。でも憧れの感情は生じないし、絶望すら覚える。今日はそんなお話です。

謙虚な社畜さんが多い我が社。

僕が務める会社の人たちは、ごくごく一部のオラオラ系の人を除けば ...

記事を読む

ホワイト企業を称えるな!子どもたちに希望を与えるのが大人の役目。

労働観

ホワイト企業ってさ。なんかすごく褒め称えられるよね。あれ、僕には理解できない。ホワイト企業って、別に偉くないよね。当たり前のことをしてるだけだよね。今日はそんなお話。

ホワイト企業って何?

Twitterのタイムラインに、下記のようなツイートが流れてきた。

・労働時間は1 ...

記事を読む

汚部屋出身ゆとりの断捨離レポート。断捨離の目的とスペースの定義付けを大切に。

ミニマルライフと100個チャレンジ

モノは油断すると増える。それはそれは、凄まじい勢いで増える。増えなくても散らかる。それはそれは、凄まじい勢いで散らかる。整理下手で元汚部屋住人の僕が、モノを減らすコツを紹介するよ!

いやぁ、今日はがんばった! 大掃除を繰り返すごとに、部屋がきれいになっていくのがわかる。大掃除を繰り ...

記事を読む

休日の夜に生じる「もやもや」の原因究明。

人生観

今日は祝日。こういう日に限っては、社会人として生きる幸せを感じるよね。あ~、ありがたい。毎週祝日があったらいいのに。今日はそんな大切な祝日を、1日だらだらと過ごしたゆとりの戯言記事だよ。

ひたすら寝てすごしてしまった。2度寝を繰り返して気づけば昼を回っていて、マンガを読んでたら夕方 ...

記事を読む

愚者はどこにいるかを誇り、賢者は何をしているかを誇る。

人生観

昔からずっと不思議だった。学生時代でも、そして社会人になっても、ちょくちょく聞く「お前、どこの大学出身?」というセリフ。いや、どうでもいいでしょ、そんなこと。なんで知りたいのかな。今日はそんなお話。

出身大学より出身学部のほうが大事な情報。

僕は思うんだ。よほどすごい経歴じゃない限り ...

記事を読む

野生児のように遊んだ幼き日々があって、今がある。

人生観

僕の生まれ育った場所は、自然の多い穏やかな土地だった。家のすぐそばを川が流れ、少し歩けば山に入ることができた。まちの中心地から離れると、田んぼが広がっていた。小学校までバスで通う人がちらほらいて、ちょっと憧れだった。とはいえ主要な道路は舗装されていたし、スーパーマーケットも歩いていける距離にあ ...

記事を読む

PAGE TOP