新年早々、書店でドン引きした話。

雑日記

書店にて。

書店を本を眺めていたら、『パシャッ』と小さく短い音がした。

たまにある話だよね。「うわぁ…」と思いつつも、そんなことに正義感をつきつけられるほど、僕は立派な人間じゃない。それに、間もなくその場から逃げるようにしていなくなるだろう。

そう思った。だが、ヤツはしぶ ...

記事を読む

現実逃避は、取捨選択の結果。

労働観

おもしろい話題があったので、ちょっと取り上げてみます。リタイアとの向き合い方についてですね。この記事を書くきっかけになったのは、遊民さんの「後ろ向きな早期リタイアで現実逃避、大いに結構」という記事です。

すでにリタイアを実現している方(ヒトデさん、よよよさん、遊民さん)の意見や考え ...

記事を読む

ダメリーマンこそ「差別化」で若さに代わる武器を。

労働観

僕が働く目的は「お金」を得ること。会社がお金をくれるから、毎日定時に仕事に向かうし、あまりやりたくないことだってがんばる。

これは紛れもない本音。だけど、平日の大半を費やすのに、得られるものがお金だけというのはもったいないし、将来的にやばいかもしれない…なんて思っている。今日はそん ...

記事を読む

2018年の振り返りと、2019年の目標とか。

Twitter備忘録

2018年もあっという間でしたね。昨年も多くの人に支えられ、励まされた1年間でした。毎年のことながら、ありがとうございました。今年もぬくぬくマイペースにがんばっていく所存ですので、よろしくでございます(`・ω・´)!

さて、2018年は自分にとってどんな1年間だったか。ブログやTw ...

記事を読む

人の数だけ暮らしがある。

雑日記

夢ではないかと疑いたくなるような美しい景色もいいけれど、圧倒されるような巨大人工物を眺めるのもわくわくするけれど、何気ない日常の風景を見ながら物思いにふけるのも楽しい。

自宅から少し離れたスーパーへ、買い物にでかけた。近くにあるスーパーよりも微妙に安いので、気が向いたときに、散歩が ...

記事を読む

価値観の違う他人を笑うな、見下すな。

思考法やセルフコントロール

すごく当たり前のこと。至極当然で簡単なことなのに、時折、それを理解していない人がいる気がしてならない。主張したいことは1つ。「他人の生き方を笑うな!」です。

がんばってる人の足を引っ張るな。

僕は働きたくないのだけど、がんばって働いている人を見下すような発言をする人は苦手だ。 ...

記事を読む

公園でPC作業をしてみるテスト。

雑日記

朝のファミレスやカフェが好きで、パソコンを持ち込んで、ちょくちょく利用させてもらっている。適度な雑音の中でブログを書いたり、Twitterを眺めたり、調べ物をしたり…なんてしていると、気付けばそれに没頭してしまう。そのときの感覚がとても好きだ。

ということで、今日もお気に入りのファ ...

記事を読む

自分を大事にすること、他人を妬まないこと。

人との付き合い方

学生時代に仲良くしていた友人たちと、価値観のギャップがどんどんと大きくなっている。そんなことを、いくつかの記事にわたって書いてきたけれど、今後の指針として、考えたことをまとめておこうと思う。今日はそんなお話。

…じつは、少し前に勢いで書いたものの、あまりにネガティブなエゴが出過ぎて ...

記事を読む

ついに友人たちの間で、年収に関する話題が出るようになった。

人との付き合い方

少し前になるんだけど、学生時代の友人たちと飲んだときの、お金に関する生々しいお話。

社会人になってしばらくは、年収を話題にしてくる人はいなかった。まぁ最初の頃は、みんな似たようなもんだもんね。だけど、ついにそういう話が飛び出すようになった。多少なりとも差が出てくる年代に差し掛かった ...

記事を読む

「暇でしょ?」は極めて失礼な発言じゃなかろうか。

人との付き合い方

前記事の続きで、学生時代の友人と、感覚のズレが一層大きくなってきたという話。前の記事では、恋愛や結婚に関して思うことを書いたんだけど、今回は労働観や休日の過ごし方について、つらつらと書いていくよ。

まずね。前提として、みんな、働くことが当然だと思えてるのがすごい。週5で働くことに、 ...

記事を読む

PAGE TOP