用法容量を守って愚痴る大切さ。

人との付き合い方

誰もが少なからず他人への不満があって、何らかの形で対処しないと、いずれしんどくなる。最初は小さなことであっても、蓄積すると、大きなストレスになっていく。だから、吐き出さないとやっていられないけど、どうしようか。今日はそんなお話です。

先ほど、こんなツイートをした。これについて、自分 ...

記事を読む

「思いやり」と「搾取」は、似て非なるもの。

人との付き合い方

みんなで助け合いましょう、相手を思いやりましょう……小学生でも知っている、とても大切なことです。ただ、「思いやり」と「一方的な搾取」は、似て非なるもの。思いやりも搾取も、結局は自分に返ってくる。だから、搾取は良くないよ、というのがこの記事のおもな主張です。

スピード離婚。

今朝、Tw ...

記事を読む

自分を大事にすること、他人を妬まないこと。

人との付き合い方

学生時代に仲良くしていた友人たちと、価値観のギャップがどんどんと大きくなっている。そんなことを、いくつかの記事にわたって書いてきたけれど、今後の指針として、考えたことをまとめておこうと思う。今日はそんなお話。

…じつは、少し前に勢いで書いたものの、あまりにネガティブなエゴが出過ぎて ...

記事を読む

ついに友人たちの間で、年収に関する話題が出るようになった。

人との付き合い方

少し前になるんだけど、学生時代の友人たちと飲んだときの、お金に関する生々しいお話。

社会人になってしばらくは、年収を話題にしてくる人はいなかった。まぁ最初の頃は、みんな似たようなもんだもんね。だけど、ついにそういう話が飛び出すようになった。多少なりとも差が出てくる年代に差し掛かった ...

記事を読む

「暇でしょ?」は極めて失礼な発言じゃなかろうか。

人との付き合い方

前記事の続きで、学生時代の友人と、感覚のズレが一層大きくなってきたという話。前の記事では、恋愛や結婚に関して思うことを書いたんだけど、今回は労働観や休日の過ごし方について、つらつらと書いていくよ。

まずね。前提として、みんな、働くことが当然だと思えてるのがすごい。週5で働くことに、 ...

記事を読む

「お前はどうなんだ?」から「がんばれよ!」の恋愛話にうんざり。

人との付き合い方

以前は、毎日のようにバカ話をして笑いあっていた友人たちも、会う度に大人になっていき、彼らと自分との間に感じるギャップは、日々大きくなっていく。

大人になった彼らは、恋愛や結婚に興味を示さない人間への理解が薄い。世の中の人間は、みんな恋愛や結婚をしたくて、それが叶う人と、叶わない人が ...

記事を読む

男がおごって当然だと主張する女性に思うこと。

人との付き合い方

先日、あずあずさんの「批判覚悟!デートで男がおごるのは当たり前でしょ?」という記事を読んだ。ここまでストレートに書いてくれる人は意外と少ないので、なかなかに興味深かった。真面目に書いてるのか、煽ってるだけなのかわからないけれど、「批判覚悟」とのことなので、思ったことを書かせてもらおう(`・ω・ ...

記事を読む

お医者さんから聞いた「専門家から本音を聞き出す」一番簡単な方法。

人との付き合い方★★

人から本音を聞き出すのって難しいよね。通常であれば、距離感が近づくと本音を聞き出しやすくなる。しかしそうもいかないときってあるよね。たとえばお医者さんや歯医者さんだ。選択肢が複数あって、どれも一長一短のとき、彼らはなかなか断定的なことは言ってくれない。そんなとき本音を聞きだす方法の1つとして、 ...

記事を読む

回りくどい誘い方をする人ってどういう感覚なの? 用件を言え!

人との付き合い方

最初に言っておこう。今から書くのは、くだらない愚痴だ。なんの収穫もない記事だけど、それでも良いという優しい人だけ、このまま読み読み進めてね。…こう書くと、まるで普段の記事は役に立つみたいじゃないかって? 細かいことは気にしちゃだめだよ(`・ω・´)汗

 

あの ...

記事を読む

バレンタインデーとホワイトデーを亡き者にしたい。

人との付き合い方

そういえば、もうすぐホワイトデーだねぇ。もうね。バレンタインデーとか、ホワイトデーとか、めんどくさい。なくなってくれないかな(`・ω・´)? そういう愚痴を今から書くよ。「そういうのいいから(怒)」という人は、スルーしてね!

 

あのね。バレンタインデーか、ホ ...

記事を読む

PAGE TOP