年100万円生活のズボラーなゆとりは、4つの口座で資産管理をしてるよ!

年100万円生活のゆとりが実践している、資産管理について紹介する。一度きちんとルールを決めてしまえば、その後は適当でもそれなりにお金の流れがつかめるし、自然とお金もたまる。自画自賛になるけれど、非常に優れた管理方法だと僕は思っているよ。よかったら参考にしてほしい(`・ω・´)

 

4つの口座で管理

僕は銀行口座を4つ使用し、お金の管理をしている。その4つとは、下記のとおりだ。

(1)貯金用口座
(2)生活用口座
(3)持ち歩き用口座
(4)ネット関係用口座

最後の1つは、人によっては必要ないかな。順番に説明をしていこう。

 

(1)貯金用口座

この口座は、貯金用の口座で、原則お金が入る一方の口座となる。実際に僕の貯金用口座は、社会人になると同時に開設し、その後、一度たりとも出金はない。ひたすら入金記録のみが残っている。

 

これは勤務先によると思うけれど、僕の勤務先は、給与振込み用として、2つの口座を登録できる。片方の口座に設定した一定額を振り込み、もう片方の口座に残りがすべて振り込まれる。

前者には、これから紹介する「(2)生活用口座」を、後者に「(1)の貯金用口座」を登録している。つまり、貯金用口座には、給与から一定額を引いた残額が振り込まれる。またボーナスについても、この口座に振り込まれるようにしてある。

こうしておけば、計画的に貯金ができる。生活費の管理が多少曖昧になっても、大きな問題は生じない。僕のようにアバウトな性格の人は、まず貯金用口座を作ることをお勧めする。

僕は給与口座として2つ登録できることを知ったときに、真っ先にもう1つ口座を準備した。めんどくさがり屋の僕にしては、珍しくファインプレーだった(`・ω・´)

2つの口座を登録できない場合は、自動振込み機能のある口座を選ぶと良いと思う。使ったことがないので、はっきりしたことは書けないけれど、調べた限りかなり便利そうだ。

ちなみに僕は、この口座ではネットバンクなどの機能も一切使わないようにしている。まずないとは思うけれど、情報流出などのリスクへの対策のつもりだ。念のためレベルだけどねぇ(´・ω・`)

 

(2)生活用口座

生活用口座は、前述したとおり、給与が一定額振り込まれる口座だ。ポイントは、少し余裕を持った額を設定しておくこと。ぎりぎりにしてしまうと、下手すると「(1)貯金用口座」に手を出すことになる。貯金用口座は、原則手を出してはいけない口座だと意識しなければならない。

クレジットカードなどを使う人は、引き落とし口座は、必ずこの口座を指定しよう。この「生活用口座」に、すべての支出を集中させることで、お金の管理がぐっと楽になる。

またこの口座に余剰金がたまってきたら、定期的に「(1)貯金用口座」にお金を移動させよう。

 

(3)持ち歩き用口座

普段、財布に入れて持ち歩くための口座があると、とても便利だ。「(1)貯金用口座」や「(2)生活用口座」には、紙の通帳が存在する銀行を選ぶほうが、何かと安心だと思う。

でも普段財布に入れて持ち歩くのであれば、ネット銀行のほうが便利なことが多い。コンビニでの出金手数料が無料のところもあるもんね。また「(2)生活用口座」と切り分けし、必要な分だけお金を入れておけば、万一の紛失した際も、安心だ。

僕はだいたい5~10万円くらいをこの口座に入れておき、普段はこの口座からお金を引き出して生活している。残額が減ってきたら「(2)生活用口座」から、再び5~10万円を移動させている。この口座のおかげで、コンビニで無料でお金を引き出せるので、まとまったお金を持たずに済み、小まめに引き出すようにしている。

 

(4)ネット関係用口座

これは人によっては不要だと思う。僕はFX口座への入出金や、アフィリエイトなどの入金用口座として使っている。(1)~(3)の口座と比較すると、使用頻度は激減する。

その他の口座とは、基本的に隔離して管理している、いわば一時金を置いておく口座だ。また、口座情報をそこらに登録するのも何となく怖いので、他の口座と分けておくという意味合いも強い。

携帯電話料金など、毎月定期的に支払いが生じるものは、すべて「(2)生活用口座」に集約してあり、この口座はあくまで、投資関係の入出金と、ネット関係での入金用などで使用している。

 

まとめ

4つの口座を使っているけれど「(2)生活用口座」と「(3)持ち歩き用口座」の意味合いは同じ。また「(4)ネット関係用口座」は人によって不要。なので、最小限で済ませようと思ったら「貯金用口座」と「生活用口座」の2つでいいかもしれないね。そのあたりは好みの問題かな。でも1つの口座ですべてを管理するのは、よほど几帳面な人でない限り、僕はお勧めしないなぁ(´・ω・`)

というわけで、僕の資産管理方法を紹介してみた。最初に書いたとおり、この方法は、ズボラーな人にも管理しやすい方法だと思う。僕は自信を持ってお勧めするよ(`・ω・´)♪ 少しでも参考になったらうれしいな。

Twitterもやってるよ~。

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

ゆとり隊長でした(`・ω・´)♪


PAGE TOP