【前編】ネットでよく見かける用語について調べてたら、元ネタが衝撃的だった。

僕は2ちゃんねるの「まとめ記事」が結構好き。2ちゃんねるは匿名掲示板だから、おもしろそうなものがあっても、量が莫大で、読むのは大変なんだよね。まとめ記事は、無意味な書き込みとかは消しておいてくれるから楽に読める。

2ちゃんねるは匿名だからこそ、真偽が怪しいときもあるけれど、多くの人の意見が入り混じり、非常に興味深い。暇つぶしにはもってこいだよね♪

ただ言葉遣いがちょくちょく特殊だったりするよね。別に意味がわからなくてもそんなに困らないし、文脈で何が言いたいのか、おおよそわかるからあまり気にしてなかった。だけど気まぐれで、ちょこっと調べてみようと思った。

 

以前に「微レ存」という言葉の意味がわからず調べたとき「○○である可能性が微粒子レベルで存在している」の略だと知り、ちょっとした衝撃が走った。今まで意味を調べるだけで終わってたので、今回元ネタとかも調べてみようかとふっと思った。

んでいくつか見てたら、2つのキーワードにたどり着いた。今日はそのうちの1つ「なんJ語」という言葉について。

この記事は前編。後編はこちら⇒「【後編】ネットでよく見かける用語について調べてたら、元ネタが衝撃的だった。

なんJ語

気になった言葉遣いを調べる過程で、google先生に早い段階で提示されたのが、この「なんJ語」という言葉だ。なんJ語って何? なんか聞いたこともあるような・・・でもわからん!

「なんJ語」で検索してみると、naverまとめのページがヒット!
最近よく見るンゴwwとかって何?!なんJ語とは(入門編)

なんJとは、2ちゃんねるの「なんでも実況J」という板の略称のようで、野球に由来する言葉が多いらしい。

「ぐう○○」

「ぐうゲス」とか「ぐう庶民的」とか「ぐう恥ずかしい」のように使うらしい。

これ、結構みかけるなぁ。「ぐう」という語感から、何となく感情を押し殺して我慢しているような印象を受けつつ、基本的に無視して読んでた。何かの強調表現のようなもので、無視して読んでも意味はわかるもんね。

意味は「ぐうの音もでないほどの○○だな!」を略したもの。

なるほど、そうだったのか!

元々は「ほんとカッスはぐうの音も出ないほどの畜生だな」から「ぐう畜」という言葉が生まれたらしい。カッスは巨人の小笠原選手のこと。

○○ンゴ

「約束をすっぽかしたンゴ」のように使う。

これもすごく見かける。これも基本無視しても読めるから、あまり気にしてなかった。

基本的に「やらかした」という意味になるらしい。

・・・これ、元ネタは何なのだろう? もっと詳しくみてみると、新なんJ用語集というサイトが紹介されていた。下記はこのサイトからの引用。

楽天時代の2008年にソフトバンクとの開幕戦でストッパーを任され、9回裏2点リードから登板するも、先頭の多村仁・松中信彦に連続ヒットを許し1アウトも取れないまま柴原洋に逆転サヨナラ弾を浴び、実況板は「ドミンゴwww」の書き込みで埋め尽くされた。
さらにその翌日、同じく楽天の小倉恒がドミンゴ同様1アウトも取れないまま炎上し、実況板は「オグンゴwww」の大合唱となった。
この一連の事件により「○○ンゴ」が独立した言葉となり、これまで炎上した中継ぎ投手に対し使われていた近鉄のヘクター・カラスコが元ネタの「○○スコ」に取って代わる事となった。

ごめんなさい。声をだして笑ってしまった。まさか野球選手が由来だったとは(´・ω・`)笑 なんかちょっと気の毒。言葉はこうして生まれるのか。

「○○スコ」なんて表現があったのは、まったく知らなかったな。

○○ニキ

○○アニキの略らしい。

野球界で「アニキ」と言えば阪神の金本知憲のことを指す場合が多く、そこから転じてなんJでは阪神に入団した大型選手のことを指すが、その他にも存在感のある人物に対しての敬意や愛着、もしくは揶揄を込めて○○ニキと表現する風潮がある。
新なんJ用語集より)

完全にバカにしているときの表現だと思ってたけど、必ずしもそうではないんだなぁ。ってか、一文字くらい書いてくれよ~。わかりにくいよ~。アニキの略だとは、これっぽっちも思ってなかったよ(´・ω・`)

 

その他

新なんJ用語集というサイトには、驚くほどたくさんの「なんJ語」について紹介されている。

・・・びっくりするくらいどうでもいい用語とか、それは「なんJ語」でも何でもないでしょと思う用語も多いけど、結構おもしろかった(笑)

林修とか、オランジーナとかまで紹介されている。オランジーナは「なんJ公認炭酸飲料」らしいよ(`・ω・´)!

 

元々これを記事にするつもりはなかったんだけど「○○ンゴ」の由来が個人的にツボだったので、記事にしてみた。言葉ってすごいよね(笑)

この記事を書く過程で、もう1つ衝撃的なことがわかったので、そのうち後編記事を書こうと思う。さすがにこんなテーマで長文記事を書くのは気が引けるので、続きはまた今度。

⇒後編記事を書いたよ~。「【後編】ネットでよく見かける用語について調べてたら、元ネタが衝撃的だった。

 

Twitterもやってるよ~。

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

ゆとり隊長でした(`・ω・´)!


PAGE TOP