「モヤモヤするブログ」の原因、ついに解明!?

良いことが書かれている記事なのに、なぜかモヤモヤする。あまり好きになれない・・・。親近感を抱いていたブログでも、気付けば違和感が・・・。そんな経験は、誰にでもあると思う。でもその感情の原因は、僕の中では長らく不明だった。。

しかし今晩、ついにその謎が解明される!!

 

いったんCMはいりますーす。

・・・嘘です(´・ω・`)

 

 

いつもどおりTwitterを眺めてると、☆←ヒトデさん(Twitter)が、ある記事を紹介していた。『「モヤモヤするブログ」の原因をヨッピーさんが的確に表現していてスッキリした』という記事だ。

 

この記事の中で、下記のつぶやきが紹介されている。

 

おぉ! なるほどなぁ。Twitter上のつぶやきだから短い文章だけど、すごい説得力。 

(ここで言及されている『ミニマリスト』さんや『東京で消耗した人』に、敵意は一切もっていません。念のため。)

 

ライフスタイルであれ、その他のことであれ、自分のことを熱く語れる人。個人的にはとても好き。共感できるかどうかは別として、とても輝いて見えるから。多くを語らず、行動で示す人もかっこいいよね。

だけど自分の方法が、唯一無二の絶対的正解だと思ってる人については、たとえ共感を抱いても、どこかで警戒してしまう。たぶんこれが、僕のモヤモヤの正体。

 

この記事を書いていて、ぱっと思い浮かんだのが、日本一有名なニートであるPhaさん。Phaさんの書く文章(おもに書籍)って、安心して読めるんだよね。

 

なぜだろう?

それは、主張はしっかりしてるけど、その考え方を強要してこないからだと思う。

「僕はこう思う。まぁそれが正解かはわからないけどね!」くらいのノリだったり、自分とは異なる考えがあることを容認しつつ、こんな生き方もどうかな?と優しく提案するような雰囲気があるんだよね。

確固たる自分を持ちつつ、決して他人を否定しない。こういう人は、本当に素敵だなぁと思う。

 

 

自分の生き方や考え方に、100%の自信を持つことは難しい。だからどうしても『自分が正しいんだ!!』って主張したくなるんだよね、きっと。

そしてその感情は、ときに相手を見下すような態度や、行き過ぎた自慢に繋がってしまうのだと思う。そしてこれはブログだけじゃなく、日常生活も同じ。

 

共感を得ようと思うと、強く主張するべきときだって、もちろんある。だけど大前提として、価値観は無数にあって、それらすべてが少しずつ異なっているものだということを理解しておかないといけない。

・・・正直僕は、自己主張が激しいほうだと思う。気をつけなきゃなぁ(´・ω・`)苦笑

 

以前に『価値観で衝突するのはプレーしてるゲームが違うから~結婚はコスパが悪い?』という記事を書いたけど『人それぞれプレーしているゲームが違う』ということは、常に頭に入れておきたいな。

 

確固たる自分を持っている。でも相手も尊重する。そんな人間に、わたしはなりたい。

 

Twitterもやってるよ!

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

 

ゆとり隊長でした(`・ω・´)♪


PAGE TOP