どこでも寝れるとうわさの「ダチョウ枕」に心が揺れた

ちょっと前に流行った、活気的な枕。その枕を使えば、喫茶店だろうが、空港だろうが、どこでも気持ちよく寝れるらしい。そんな枕が格安で売っていることを知ったので紹介するね。

Twitterもやってるよ~。フォローしてね(`・ω・´)♪

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

正規品はOSTRICH PILLOW(オーストリッチピロー)

以前にネットでも結構話題になっていたから、知っている人も多いかもしれない。どこでも寝れる枕はこれだ(σ´∀`)σ 値段高っ!

オーストリッチピロー レギュラーサイズ OSTRICH PILLOW [ ブルー ] 正規品 枕 まくら

新品価格
¥18,144から
(2015/6/17 18:00時点)

来るところまで来たなぁという感想。アホかと。でもちょっといいなぁと思った。ちょっぴりほしいと思った。思ったけど、いかんせん値段が高い。使いどころがあるかも怪しいのに、こんなものに2万円近くも出してられないぜ!

10分の1の価格の類似商品を発見

Amazonで調べてみると、10分の1以下で売ってることがわかった。わーぉ。急にお手ごろなお値段!

ダチョウ枕 昼寝枕 オフィスのデスクで 空港で 旅先で 公園で どこでも ぐっすり 安眠枕

新品価格
¥1,290から
(2015/6/17 18:15時点)

見た目もそっくりじゃないか!!
・・・というかAmazonのページを確認してもらうとわかるけど、まったく同じ写真が何枚も使われてる(´・ω・`)苦笑
つまり完全にパチモノってことだよね。

けど、この価格ならちょっと魅力的に見えるなぁ。ドンキホーテあたりで見つけたら、うっかり衝動買いしそうだ。うつぶせで寝ることが多い僕にとって、ちょっと興味がある商品なのだ。今すぐ注文することはしないけどね。

ちなみに値段から察するに、おそらくこのパチモノを購入したのではないかと思われる人が書いた記事。結構使えてるみたい。
オーストリッチピローというものを買ってみた

おもしろそうだったから紹介してみたけど、購入の際は自己責任でよろしくね(`・ω・´)

まとめ

ニセモノが、こんなに堂々と売られていることに驚いた。正規品の写真を使うのはずるいでしょ。もっと正々堂々とビジネスをしてほしいけど、こういう風に劣化版が売られているのはありがたい話ではあるなぁ。

Twitterもやってるよ~。フォローしてね(`・ω・´)♪

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

ゆとり隊長でした!


PAGE TOP