「人生ドラクエ化マニュアル」の人生ゲーム化理論に激しく同意!~この3要素があれば何でもゲームにできる。そう、人生でもね。

麻雀はお好きですか?
はい!大好きです!雀士ですから!!
・・・嘘です。麻雀は好きだけど、素人に毛が生えたレベル(`・ω・´)

SLAM DUNK(スラムダンク) 完全版 全24巻・全巻セット (ジャンプコミックスデラックス)

ちょっと面白い本を見つけたので紹介。先日もドラクエのたとえ話を含む記事を書いた(価値観で衝突するのはプレーしてるゲームが違うから~結婚はコスパが悪い?)けど、偶然今回もドラクエ話。別にスクウェアエニックスの回し者ではないからねヾ(・∀・`*)苦笑

前述の記事は、一人ひとりがそれぞれの人生という名のゲームをしていて、それぞれ目的が違うから比較しちゃいけないよね・・・っていう話。今回書くのは、少しニュアンスが違って、人生をゲームとみなすことで、人生はもっと楽しくなるよねという話。

Twitterもやってるよ~。フォローしてね(`・ω・´)♪

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

人生ドラクエ化マニュアル

人生ドラクエ化マニュアル – 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! –

これ、僕の根底にある考え方を見事に文章化してくれた本。僕のブログのタイトルに「人生ゲーム」と入っているのは、まさにこの書籍に書いてあるような内容を意識しているからだ。この本がきっかけでブログのタイトルを付けたわけじゃないけどね(´・ω・`)

先日書店で偶然見つけて、この本の存在を知り、ぱらぱらとページをめくってきた。文字量はそれほど多くなく、斜め読みでも著者の主張は十分に頭に入ってくると思う。とても読みやすい。

いつものことながら、僕はさらっと斜め読みしただけだ。たぶん10分も読んでない。それで得られた知識に、自分の考察を加えてこの記事を書いている。それを前提に、適当に読んで欲しい。

人生ゲーム化理論

考え方次第で、何でもゲームにできるんだということが書かれている。

物事をゲームにするためには、次の三要素が必要だ。
目的

ルール

この3要素がそろえば、何だってゲームにできる。人生だって、ゲームの1つなのだ。少しわかりにくいのは「ルール」だろうか。目的を達成するための前提条件や縛り・・・といった解釈でいいのではないかと思う。たぶん。

人生をゲーム化する意義は?

ここで大切なのは、なぜ人生をゲーム化するのかということ。その答えはゲームの中にある。ゲームとは「目的がはっきりしていて、目的達成のためのルールに基づいて、敵との闘いを楽しむもの」だ。

「敵との闘いを楽しむ」というところがポイントだ。敵が強いと、結構燃えるよね(`・ω・´)

つまりゲームにたとえると、辛いことも楽しめるのでは・・・というお話。僕はこの考えを、かなり前から採用している。この考えを持つきっかけになったのは、じつは「仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本」というまったく別の書籍。

仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本

プロジェクト(≒ゲーム)とみなす方法について、書かれている。こちらのほうが、より具体的な方法論に踏み込んでいる。仕事に特化している分、より実践的かつイメージがしやすい。前述の書籍と併せて読んでも損はないはず。約130ページくらいで、気楽に読めるので、興味がある方はぜひ。今なら中古だと300円くらいで買えるみたい。

ゲーム化の概要

目的と敵とルール。これらを定めることで人生のあらゆるものをゲームとしていく。書籍の内容を踏まえて、僕オリジナルの例を1つ示そう。

以前に「年100万円で生活する僕にとって、節約は高度な知的ゲームなのだ」という記事を書いた。節約生活だって、ゲームなのだ。

目的:お金より時間をモットーに、脱社畜してのんびり生きる
ルール:お金が少しでも、工夫次第でゆたかに暮らせる
敵:大量消費社会、世間からの圧力、自分の物欲など

こんな感じかな。

コマンドは無限大、仕様変更も可能

ドラクエであれば、コマンドは限られている。戦闘中は「戦う」とか「逃げる」とか、数えるほどしかないし、先頭時以外も、行ける場所や出来ることは有限だ。でもゲーム化した人生であれば、コマンドは無限大だ。

また通常のゲームであれば、基本的に仕様は最後まで変わらない。しかしこの本で言うゲームは、状況に応じて、仕様を自由に変更してよい。目的、ルール、敵のいずれも、変更してかまわない。また、1つのゲームしかやっていけないというわけでもない。同時に複数のゲームに取り組むことだって自由だ。

まとめ

多くの人が経験のあることだと思うけど、物事は考え方1つで、見え方が大きく変わるんだよね。不満や不安を抱え込んでも、何も変わらない。でも人生をゲーム化することで、辛いことや不安なことも、わくわくドキドキといったプラスの感情に変えられるかもしれない。僕自身、この考え方には、今までかなり救われているし、今後もより一層助けられることになると思ってる。

Twitterもやってるよ~。フォローしてね(`・ω・´)♪

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

ゆとり隊長でした~。


PAGE TOP