「暇でしょ?」は極めて失礼な発言じゃなかろうか。

人との付き合い方

前記事の続きで、学生時代の友人と、感覚のズレが一層大きくなってきたという話。前の記事では、恋愛や結婚に関して思うことを書いたんだけど、今回は労働観や休日の過ごし方について、つらつらと書いていくよ。

まずね。前提として、みんな、働くことが当然だと思えてるのがすごい。週5で働くことに、特に疑問を抱いていないし、特別つらいとも思ってないんだよね。それが自然なことだと、心から思っているような感じ。

平日は、寝るだけなのはやむをえなくて、土日をいかに充実させるかを考えているみたい。与えられた時間、限られた時間の中で、何をするか考えている。嫌味でも皮肉でなく、すごいことだと思う。

そして、僕との一番の違いは、「1人でのんびりする」という過ごし方の扱いだ。彼らは、特に予定がないときに、そういう過ごし方をする。友人や会社の同僚などからの誘いがあれば、喜んでそちらに参加するんだよね。旅行、飲み会、スノボ、結婚式etc。

要するに、消去法なんだよね。だけど、僕は違う。選択的に、しかもかなり優先的に、「1人の時間」を大切にする。決して消去法で残っているわけじゃない。そういう時間が十分にとれているとき、その他の過ごし方を検討する。みんなとは順序が逆となる。

彼らにとって予定は、誰かと過ごすイベント的な何かを指す。カフェでのんびり過ごすとか、目的なく街をぼーっと歩くとか、そういう1人での過ごし方は「予定」ではない。あくまで、暇つぶしの類という扱いなんだろうね。

だからみんな、僕に対して「暇でしょ? 飲みに行こうよ」とか言ってくるわけ。誘ってくれるのはありがたいんだ。だけどさ。

「暇でしょ?」って何? ものっすごい失礼な発言だってわかって言ってますか(´・ω・`)??

そりゃ、あなたたちの価値観でいえば、彼女や友人と過ごすのが有意義な過ごし方なのかもしれない。それを否定するつもりはない。だけど、あなたたちと同様、僕には僕の有意義な過ごし方がある。

それを、一方的に「お前は暇だろう」と決めつける。随分と傲慢な考え方をしていますなぁ。僕、びっくりだよ。まぁ、悪気はないだろうけども(´・ω・`)

でもね、考えてみてよ。そもそもね。週休2日程度で、暇なわけないでしょ!? 

…なんて僕は思うんだけど、その「そもそも論」が通じない人は、世の中にたくさんいるからね。悩ましい話だ。

冗談交じりの「暇でしょ?」という発言に、自分がイラッとしてしまっていることに、はっきり気づいてしまった。ちらほら言われることがあって、脳裏に引っかかっていたんだけど、彼らが僕より忙しい生活を送っているのは事実であり、今までは無意識に受け入れていたのだと思う。

だけど、その考えは改めるべきだなと感じた。

友人たちのほうが忙しいからといって、自分が暇になるわけじゃない。それに、友人たちは、社会に適合した、ちゃんとした大人だ。彼らと自分を、同じ土俵に置いたらいけないよなぁ。

友人たちは大切にしたい。しかし、自分を大切にしないと、友人を大切にすることはできない。その辺のバランスは、しっかり取っていきたいと思う。


PAGE TOP