Twitter備忘録(21ヶ月目)

2017年1月のツイートをまとめたよ。いつものとおり、自分用のメモ書きなのであまり深く読まないでね(`・ω・´)笑

★もくじ★

2017年1月分のツイートまとめ。

予期せぬことは起こり得る。

今が人生で一番良くて当然。

瞬間的にみれば、幸福度は上下するのは当たり前。だけど平均値を取れば、右肩上がりに上がっていく。そういう生き方をしたいものだよね。

微妙なニュアンス。

個人が追い求めるライフスタイルや生き方は、微妙なニュアンスで構成されている。近い価値観や考えを持つ人はいるだろうけど、まったく同じ人なんていないんだろうね。自分なりの考えをもって生きたい。

楽しいことに時間をかける。

 

自分にできることで誰かに役に立つ。

結婚を前提にしない生き方。

「結婚」を生活の前提から外すことは、社会レベルで考えれば決して良いとは言えない。だけど、許された範囲において、まずは自分がどう生きたいかを重視して良いと思う。納得しないまま世間の常識に従っても、誰も幸せになれない。

世の中のルールは突然変わる。

真面目に生きるのは簡単じゃない。

悩むという贅沢。

悩むということは、目の前に選択肢があるということなんだよね。それだけでも、非常にありがたい話。そう考えるようにしているよ。

サービス終了。

はじめて使ったクラウドIDE。この先もお世話になりたかったなぁ。

成人の日。

あの頃に生まれた彼ら彼女らが20歳。年を取れば取るほど、驚きが大きくなりそうだね。

プログラミングのイメージ。

自転車でも漕ぎ出すときが一番力がいる。それと同じで、何でも最初が一番大変なのかも。

ジェネラリストとスペシャリスト。

社会におけるポジショニング。

英語は使い勝手の良い言葉から。

さっと出てくる表現を増やしていくことが、英語上達のコツだと思う。僕が言っても説得力ないけど(´・ω・`)笑

サービス残業を撲滅したい。

どういう状況であれ、サービス残業はおかしい。

ゆとりの投資記録簿。

ビギナーズラックがあると信じてたんだけどね。早々と相場に玉砕された思い出。投資1年生で、相場の怖さを相場から直接学びました。だから今でも、チキンな投資しかしてない(笑)

ゆとりの投資戦略ノート。

数年スパンで勉強して、やっと自分なりの投資スタイルらしきものが見え隠れするようになった。

節約がすべての基盤。

Linux。

幸せのコスト。

同じ人が同じだけのコストをかけても、何にかけるかで幸福度は大きく変わる。だから、自分の幸せのコストを意識しておく必要があるんだよね。

正社員家庭教師。

各々の幸せ。

会社を辞めても大丈夫な人は強い。

人生はギャンブルだけど。

幸せなら何でもOK。

「やるかやらないか」理論は案外正しい。

100年前に生きた人が見たら…。

下っ端は楽。

今は下っ端だから、くだらない愚痴を言っていられるけど、責任が伴うようになったら、そんな余裕すらもなくなることが目に見えてる。僕より10年前に入社した人たちを見ていて、10年後に同じ役割を担うと思うと怖くてたまらない。

逃げる技術としての節約。

自力で稼げるようになりたい。

転機は後からわかるもの?

一人で過ごす時間。

助成金・補助金。

助成金・補助金は、数えられないくらい多く存在する。おかしな話だとは思うけど、ふるさと納税と同じで、使えるものは使ったほうが得。

大学受験の戦略。

大学受験や資格の試験は、最初に立てる作戦が結構大事だと思う。

仕事熱心な人の話。

楽をするためならがんばれる。

Goosehouse。

働くための原動力。

足るを知るの本質。

人生における取捨選択。

まとめ

先月分から引き続き、量がハンパないことに。相変わらず、労働に関するツイートが多い。愚痴だけでなく、何かしらの提案ができるようになるといいんだけどね(汗)

以上、ゆとり隊長でした(`・ω・´)!


PAGE TOP