告白します…年100万円生活のゆとりは、ついに無職になりました。

無職生活★★★

久しぶりの更新で突然の告白なんですけど、お仕事を辞めちゃいました。現在は自由気ままな無職。いつでも辞めてやる詐欺からの卒業。今日はそんなお話なのです(`・ω・´)

いつ辞めたの?

2017年3月末で退職しました。無職になって、じつは、すでに1ヶ月近くが経っています。次の職場を決めないまま退職し、現時点でも、まだ本格的な転職活動はしていません。バタバタが少し落ち着き、最近になってやっと「あぁ、今無職なんだなぁ」と実感しています。こんなときでも、いつもながらのマイペース。

退職後、今まで何してたの?

部屋の大掃除を盛大に行っていました。「何とか手放したいと考えている4つのモノ。」で書いた本棚、冷蔵庫、洗濯機、ベッド…すべて手放しました。1年半のときを経て、やっと実行に移すことができました。

なかなか動かないズボラーな僕が、そこまでした理由。それは後に控えた引越しでした。それなりの大移動を伴う引越し。あぁ、大変。もう、大変。ここ1年で結構減らしたつもりだったのに、改めて周りを見れば、不要なモノの山。

でも、気合いを入れて取り組んだ価値はありました。自分の思うミニマリズムが、未完成ではあるものの、とりあえず形になったのですから。

今後どうするの?

驚くかもしれませんが、FXの専業投資家として食べていくつもりです。今まで意図的に伏せていましたが、ここ数年、デイトレードだけでも何とか食べていけるくらいの利益を出してきました。僕の生活費は、年100万円程度。収支が多少ぶれても、まぁ何とかなるでしょう。

投資は、本気で勉強すれば稼げます。DMMではじめれば、今ならキャンペーンでがっつりキャッシュバックがもらえますよ。さぁ、あなたもこちら側に来ませんか(`・ω・´)?

…嘘です(´・ω・`)汗

いや、仕事を辞めたのは本当です。投資のくだりは、まったくのデタラメです。4月1日のエイプリルフールに書こうかな…なんて一瞬頭によぎったネタを、今になって思い出しただけです。すみません。くだらないことを書いてしまった(苦笑)

で、実際はどうすんの?

正直にぶっちゃけます。ほぼノープランです。正真正銘の無職です。少し休んで、転職活動をしつつ次の道を模索しようという、さすがゆとり世代!な甘い考えです。

年100万円生活のおかげで、少しは蓄えがありますので、ただちにヤバイ状態にはなりません。とはいえ、20代後半の若造が持っている貯金なんて、ちっぽけなものです。少し休んだら、また何かしらの形で再スタートを切らなければなりません。

普段から、このブログやTwitterで書き散らかしているように、思っていることはいろいろとあって、だからこそ今まで、節約とミニマリズムに取り組んできました。これから取り組むのは、さらに難易度の高い「働き方問題」。これをクリアできれば、景色がまた違って見えるよね、きっと。

次の就職であっさり解決するかはわからないけど、何か手応えは得られるような仕事をしたいなぁと、漠然と考えています。甘い、甘すぎる…。

もう止まれない。

最後に付言しておくと、職場が悪かったわけではありません。見事なまでの円満退職です。職場に不満がまったくなかったと言えば嘘になりますが、大半は自分自身の価値観によるものです。

今回の決断を、将来の僕は後悔するかもしれません。ただ、辞めることはずっと前から決意していて、働き続けても後悔するだろうという確信がありました。リスクを取って後悔するか、リスクを取れずに後悔するか…この2択なら、前者のほうが良いと判断し、飛び出しちゃったというのが実際のところです。

何だかんだ言っても、もう止まれません。動き出しちゃたから。あとは自分なりに、一歩ずつ前に進むだけ。新しい一歩を踏み出します…というか、踏み出しちゃいました。

以上、突然の告白。ゆとり隊長でした(๑•̀ㅂ•́)و✧

 


PAGE TOP