Twitter備忘録(18ヶ月目)

img_56c8402c8003c

2016年10月のツイートをまとめたよ。いつものとおり、自分用のメモ書きなのであまり深く読まないでね(`・ω・´)笑

2016年10月分のツイートまとめ。

WordPressサイトを爆速で作成!?

WordPressの一番の弱点は初期の手間だと思ってるんだけど、こんな手段もあるのかと驚いた。頭の片隅に置いておいて、必要なときに勉強してみよう。

どこで暮らすかより、どう暮らすか。

サービス残業はボランティア?

必要に応じて、ルールを策定する必要がある。教員の部活動やサラリーマンのサービス残業は、本人が自らの意志でやっているというのは、ちょっと無理があるんじゃないかな。

データの大掃除。

データの断捨離も進めたい。どんなに情報を溜め込んでも、使えなきゃ意味がないのだから。一度整理したけれど、まだ不完全。もうちょっと考えないとなぁ。

WordPressのテーマ変更と概要ページの作成。

テーマの変更にあわせて、以前から作ろうと思っていたブログの概要ページをやっと作成。頭の中の再整理にもなってよかった。

精神論と好奇心。

惰性で食べるお菓子を断捨離。

僕はお菓子が大好きで、長期にわたって毎日のように食べていた。しかしいつの日か、毎日食べることが日課になってしまっていた。惰性で何となく食べていることに薄々気づきつつも、長らく放置していた。これでは健康面でも節約面でも良くないと感じ、やっと重い腰をあげて改善に踏み出したよ。今は何となく購入するのは避け、本当に食べたいものを買うようにしています。

会社と従業員は敵同士?

求めるものはシンプルに。

仕事のプライベート化。

どうせなら仕事も楽しんだほうがいい。仕事のプライベート化は、ぜひとも推進すべきだと思う。というより楽しそうに働いている人は、自然とこういうことができているんだろうなぁ。

リラックス呼吸法。

やってみることの意味。

やってみると、物事を見る目が変わる。これはいろんなことに言えるよね。興味があることは、敷居が高そうなものでもやってみるほうがいい。

プライベートの1,000円は価値が高い。

仕事とプライベートでは、お金の価値が全然違う。仕事での飲み会1回の費用は、何日分の食費に相当するのだろうか。限られたお金を極力プライベートで使えるように工夫したい。

だらだらすることこそがやりたいこと。

予定がないことと、暇であることは同義じゃない。存分にだらだらすること自体がやりたいことの1つであって、しかも優先順位が相当に高い。すべての人に賛同してほしいとは思っていないけれど、価値観の1つとして理解はしてほしい。

仕事との距離感。

仕事と自分との間に距離を置き、ときには割り切って働く。これは社会人としては必須のスキルなのかもしれない。でもちょっと寂しくも感じるなぁ。

節約がすべての基盤!

何度でも主張したい。節約はすべての基盤となり、選択肢を大幅に増やしてくれる。働きたくない人も、また夢がある人も、まずは節約でコストダウンに取り組もう。経済的な不安が小さくなるだけで、できることが大幅に増える。

節約は自己評価で。

節約は他人と比較すべきではなくて、参考程度に留めるほうがいい。節約はあくまで無駄を省くことであって、生活コストを下げればいいというものじゃないよね。だから節約は自己評価でね。主体的に行わないと長続きしないから。

まとめ。

惰性で食べるお菓子を減らすという取り組みを始めた。この記事を書いている時点で1ヶ月くらいになるんだけど、思いのほか良い感じで習慣になりつつある。この調子で続けていきたいな。

以上、ゆとり隊長でした(๑•̀ㅂ•́)و✧

 


PAGE TOP