消費税増税で得をする人もいる

不景気だったり、増税だったり、年金問題だったり・・・。
なかなか明るい話が出てこない。でもだからといって、世間に文句を言っても、何の得もない
ではどうすればよいか。
ちょっと考えてみた。

消費税増税で生活は苦しくなる

物価が確実に上昇している

icon-angle-double-right税込み1,000円だったものが税別1,000円になった
icon-angle-double-rightそれどことか税別価格でも、以前より高くなった

普通に生活していても、食品を中心に物価が上昇しているのがわかる今日この頃。
困ったものだ。

でも困ってるのは消費者だけじゃない

事業者側も困っているところが多いと思う。
消費税が3%上昇したからといって、値段を3%上昇するだけでは、同額の利益がキープできないからだ。

モノやサービスが値上がり、僕たち消費者は、より一層、お金の使い方を考えるようになる。
そして使える額は変わらないのだから、今まで以上に競争が激しくなる。
そういう意味では、前述した「税込み価格を税別価格に置き換える」といったことも、仕方がない面もあるのかもしれない。
僕たちも苦しいけど、事業者さんたちも苦しい

消費税増税で得をする人もいる?

免税事業者

基準期間における課税売上高が1,000万円以下の事業者は、納税の義務が免除されます(国税庁HPより

 

詳しくは知りません。
かじった程度の知識なので、間違っていたらコメントいただけると助かります。

細かいことはさておき、とりあえず上記のとおり、売り上げが1,000万円以下であれば消費税を払う必要はない。
つまり消費税の分は利益にしたり、値段を下げたりできる

注意しなければならないのは、利益ではなく、売り上げが1,000万円以下という点。
とはいえ個人事業とかであれば、売り上げが1,000万円以下は珍しくないだろう。

一人起業には、有利といえなくもない

この先、消費税が10%、20%になったとき、これは間違いなく無視できない数字になってくると思う。
今後、独立を考えている人は、頭の片隅に置いておいたほうがいい。ちょっと強引な論理(´・ω・`)苦笑

 

まとめ

でも消費税のせいで生活が苦しい・・・と嘆いていても、何も変わらない。
たまにはこんな見方をして、増税上等!くらいのことを思えたら、精神的にはいいのかもね。
利用できそうなら利用しちゃえばいい

・・・まぁ、増税しないほうが助かるんだけどねぇ。
ゆとり隊長でした★

 

 


PAGE TOP