3,000円あれば1日早くリタイアできる!「3,000円ルール」でGo!!

さぁ、財布から1,000円札を出して、じっくり眺めてみてほしい。ただの紙切れだ。だけどこの紙切れは、自由な時間を手に入れるためのチケットだ。ほら、そのチケットを1枚ずつ集める。それが自由への近道。今日はそんなお話だよ(`・ω・´)!

 

4,000円ルールがおもしろい!

先日、4,000円ルールというものに出会った。それは「捕らぬ狸の皮算用 アーリーリタイアを目指すブログ」というブログのプロフィール欄に書かれていたもの。

このブログではダメリーマンが節約・投資を駆使しアーリーリタイアを目指します。4000円あれば1日早くリタイアできる、「4000円ルール」を基に節約を頑張って行きたいと思います。

 

4,000円ルールって、なんかいいよね! 「4,000円あれば1日早くリタイアできる」という、ワンフレーズで説明できるシンプルさ。僕は文章を書くのはすごく好きなんだけど、シンプルに言語化するという作業はあまり得意ではないもんだから、こういう良いフレーズを見つけると「おぉ!」ってなる(`・ω・´)

僕も日々、節約することで、リタイアの時期が早まるといった内容のことを書いてるけど、シンプルな表現のほうが響くよね。4,000円ルール。わかりやすい。キーワード化することで、第三者に伝えやすいし、自分自身の信念としても定着しやすいよね(`・ω・´)♪

 

3,000円ルール。

ということで感化されて、僕も自分流にルールを定めようと思う。「年100万円生活のリアル」で紹介したとおり、現在は年100万円生活ということで、1ヶ月あたり約8万円。1日あたりだと、約2,700円くらいかな。3,000円ルールくらいがちょうどいいのかな。仕事をやめたら、もうちょっと落ちるだろうと考えているから、もしかしたら2,000円ルールが成り立つかもしれない。

この金額は、それぞれ自分にあった金額を選べばOK。5,000円ルールでもいい。Bライフであれは1,000円ルールかもしれない。自分にとっての1日を、金額に置き換えることで、何かが見えてくるはず(`・ω・´)!

 

お金について、少し具体的に。

何でもコストで考えるのは良くない。それに社会人として波風立てず生きていくには、仕方がない出費もたくさんあるよね。僕も飲み会を断りきれず、しぶしぶながら参加している。今のところ頻度は低いので、社会人として生きるための経費だと思い込むようにしてるけど、無駄な出費は抑えるべきだよね。

必要以上に飲みにいっているのなら、回数を減らす努力をすべきだろう。1回5,000円だとしたら…うわぁ、2日間リタイアが遅れるよ。。

その書籍、本当に必要? ちゃんと読む? とりあえずAmazonでぼんぼん買って、積読状態は好ましいとは言えないよね。本はちゃんと役立てるのならば、めちゃくちゃ安い。でも置いとくだけだと、ただのゴミ。うちみたいに本であふれ返るよ?(参照:僕の部屋が本であふれるまでの歴史と、捨てられなかった理由

友達と美味しいものを食べに行く? なるほど、いいよね! でも贅沢に慣れちゃダメだよ。おいしいものは、たまに食べるからこそ、おいしいんだ。それと値段が高ければいいわけじゃないよ。安くてもおいしいものはある。

iPhoneの最新機がほしい? かっこいいよね。iPhone。でもさ。それを買ったら、何日リタイアが遅れるかな。それだけの価値がある? 自信を持って「ある!」と回答できるなら買おう。それはあなたに必要なものだ。迷わず買えば良い。ほら、下のリンクから買えるよ(`・ω・´)笑?

Apple iPhone 6 16GB シルバー 【docomo 白ロム】MG482J

 

1,000円札には自由が詰まっている。

ほら、その1,000円札には、自由がつまってるんだ。お金を使う前に、頭の中に天びんを浮かべよう。今手に入れようとしているモノやサービスと、リタイア後に得られるであろう時間。どっちが重たい?

ちょっと意識するだけで、節約はぐんぐん加速するんじゃないかな。まぁあまり考えすぎたら疲れちゃうから、無理しちゃだめだよ(´・ω・`)

 

お金は使ってこそ生きる。

だけど忘れちゃいけないのは、お金は使ってこそ生きるということ。でも無駄なお金は使わない。そのあたりのバランスが難しいけど、それこそが節約ゲームのおもしろいところだよね♪

 

以上、ゆとり隊長でした(`・ω・´)!

Twitterもやってるよ~。

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 


PAGE TOP