年100万円生活のリアル(3)【趣味・娯楽編】

年100万円生活のリアル第3弾。今回は趣味・娯楽編。節約生活と聞くと、つまらない生活をしてるんだろ?って思う人もいるかもしれない。だけど意外とそうでもないよ。今日はそんなお話(`・ω・´)!

関連記事:
年100万円生活のリアル(1)【住居編】
年100万円生活のリアル(2)【食費編】

僕はお金がかからない趣味をたくさん持っている。いくつかは「リアルで語れる趣味がない!?オンラインだからこそ熱く語れる僕の趣味と、はまったきっかけ。」という記事でも紹介したけれど、それらも含めて、今回はもう少し幅広く紹介するね! 

アウトドア編

アウトドアと書くと、語弊があるかもしれない。要するに、自分の部屋の外で行う活動だとイメージしてほしい。僕はインドア派寄りなので、アウトドアらしいアウトドアはあまりしない(´・ω・`)苦笑

書店・古本屋

無心になって数え切れない本とふれあうのが、楽しくてたまらない。凹んだ気分でも晴れやかになるし、新しい何かを学べる。書店や古本屋は、僕にとって原点とも言える場所であり、パワースポットでもある。

一人旅

おもに青春18切符が使える時期に気が向いたら、ふらっと一人旅。みんなでいく旅も嫌いじゃないけど、一人旅もすごく楽しい。頻度はそれほど高くなくて、1回の予算は1万円弱くらいかな。観光地をまわるより、目的もなく街歩きをするのが好き。いつもと違う景色を見ると、わくわくするんだよね。だから景色さえ見えれば、青春18切符など長時間の移動も全然大丈夫。未だに学生時代の貧乏旅行の感覚が抜けなくて、宿にはネットカフェなどを平気で使うため、予算はかなり少なくて済んでる(`・ω・´)

ウィンドウショッピング

エコノミニマルを提唱しつつ、実はウィンドウショッピングが大好き。ヤマダ電機などの大型電気屋さんって、わくわくするよね。あとロフトやドンキホーテなんかも、面白いものが売ってて好き。あとリサイクルショップにもよく行くなぁ。めったに買わないんだけどね。ぶらぶらと見てまわるだけでも、十分楽しい♪

スポーツ

僕は運動神経は決してよくないんだけど、スポーツは嫌いじゃない。mixiとか「スポーツやろうよ」のようなサイトをのぞくと、多くの社会人サークルがある。初心者から上級者まで、またゆるいところからガチなところまで、本当にいろいろある。公的施設を使っていることが多くて料金も1回数百円程度。定期的に練習をしていて、好きなときに参加できるサークルも多い。新しい出会いもあって、なかなかおもしろいので、ちょくちょくお世話になっている。

麻雀(マージャン)

これは友人限定。フリーで突っ込む勇気は、これっぽっちもない。普通の友人関係なら居酒屋に集まるであろうときに、一部の友人と遊ぶときは、なぜか雀荘に集合。お酒を飲む代わりに麻雀を打ちながら、だらだらとおしゃべりに勤しむ。

 

インドア編

インドア編は、自分の部屋の中、あるいはその周辺で行うものをあげている。

ブログ

このブログを書くのも、立派な娯楽。節約、ミニマリズムに関する記事を中心に、いろんなことを思うがままに書いている。頭の中が整理され、記事を書いているあいだに、また新しいアイデアが浮かんだりして、非常におもしろい。あまり積極的には取り組めていないけれど、ブログ運営と併せて、Web制作関係の知識も学ぼうと試みている。

ネットサーフィン

適当に調べ物をしたり、Twitterのタイムラインを眺めるのが大好き。ブログもそうだけど、いくらでも時間が潰せちゃうよね。好奇心は尽きない!

マンガ

おもに読むのは、ジャンプ系とマガジン系。ワンピース、ナルト、スラムダンク、キャプテン翼、ドラゴンボール、デスノート、ブラッディマンディ、あひるの空、聲の形あたりは、それなりに語れるかも。その他、ここ10年くらいの間に連載されていたものは、ある程度知ってるはず。それからアカギ、天、カイジなどの福本マンガも好きだなぁ。サンデー系も、メジャーとか、はやてのごとくとかなら、かなりがっつり読んでる。ミナミの帝王やクロサギ、ライアーゲームのようなマンガも大好物。どのジャンルに入るかわからないけど、最近何かと話題の34歳無職さんもいいよね。親の影響でエースを狙えとか、アタックNo.1も読んだなぁ。少女マンガ系でいうと、NANAとか、ハチミツとクローバーあたりは、結構はまった。うちは家族そろってマンガ好きで、シェアしまくってたこともあり、割と幅広く読んでる気がする。

おっと、つい語ってしまった。まだまだ列挙できるけど、この辺で。読みたいマンガ、読み直したいマンガは山ほどある。それこそ、時間なんていくらあっても足りないくらい。マンガは、最新のものを読む場合を除けば、非常に安価に手に入り、コストパフォーマンスに優れる趣味なんだよね(`・ω・´)♪

34歳無職さん 6 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

 

家で本を読むより、書店や古本屋をうろつくほうが好き。でもたまに「おっ!」と感じたものは、家や近所のファーストフード店などでじっくり読む。購入するときもあれば、図書館で借りることもある。

投資

投資といえるか微妙だけど、FX(為替)が好き。以前にも書いたけれど、今のところ生活の基盤になるようなレベルではなく、かなり少額で行っている。投資というと、お金がかかると思う人が多いかもしれないけれど、それなりに勉強してから取り組めば、少額でも十分楽しめるし、一気に減ることはあまりない。一気に増えることも稀だけどね。投資は奥が深い。様々な面からのアプローチがあって、かつ性別、年齢などにとらわれず、みんなで楽しめるゲームだ。とくにFXは、ネット上にも情報が多く、おもしろい。何年も前になるけれど、投資ブログを書いていたこともあるよ(`・ω・´)!

 

音楽

youtubeで聴くのがメインかな。ちょくちょく推してるけど、最近はGoosehouseというシンガーソングライターチームが大好き。楽しそうに歌う姿に元気をもらえるんだよね。雰囲気だけでなく、歌・楽器ともにめちゃくちゃ上手い!

料理

趣味として取り上げるには、低レベルな次元なんだけど、せっかくなのであげておくね。「所要時間約15分!電子レンジでつくる、すき焼きっぽいもの。」で紹介したような、簡単に作れるものであれば、たまに挑戦する。自分の好きなものを、安く、簡単につくれるとうれしいよね(`・ω・´)!

お菓子・ジュース

僕は甘いものが好きだ。お菓子だとチョコレートやクッキー。飲み物だと、ココアやカフェオレ。あ、ポテチとかも大好き。100円玉で買えるぬくもりならぬ、100円玉で買えるスイーツ。疲れた身体を癒してくれる、素敵な存在だ。お菓子を食べながら、ネットサーフィンとか、もう最高だよね!

ゲーム

一時期「天鳳」というネット麻雀にはまっていた。知り合い同士で打つこともできるので、機会があったら、ブロガー仲間で打てたら楽しいかも。それから少し前に飛ぶ鳥を落とす勢いだった、アメーバピグのミニゲームにはまったこともあったなぁ。テレビゲームなら、もう何年もやっていないけれど、スマブラやマリオテニスなどのパーティゲームが大好物。

ゲームははまると時間がかかるので、最近はあまりやらない。だけど時間がたっぷりできたら、もっといろいろやってみたなぁと思う。最近のゲームって、すごいもんねぇ。オンラインなら、無料で遊べるゲームが山ほどある。テレビゲームのほうでも、一昔前のゲームなら、ものすごく安く手に入るのはわかってるから、いずれまたやりたいな。

エコノミニマルな暮らし

ミニマリズムの剣と節約の盾!「エコノミニマル」という生き方を提唱したい。」という記事で提唱した、ミニマリズムの剣と節約の盾を駆使したエコノミニマルな暮らし。これを実現すべく、断捨離を行ったり、節約に取り組むのも、趣味と化している。「年100万円で生活する僕にとって、節約は高度な知的ゲームなのだ」でも書いたとおり、何でもゲームだと思うと、おもしろい。

 

最後に:娯楽にお金なんていらない

ここまでたくさん趣味や娯楽を紹介したけれど、お金がかかるものなんて、ほとんどない。麻雀とか、旅行は多少お金がかかるけど、そんなに頻度が高いわけじゃない。年間単位で考えたら、大きな出費にはならないんだよね。

日常的な費用でいうと、本やマンガ、お菓子がメイン。月5,000円前後あれば十分。旅行などは非定期だけど、同じく月5,000円くらい見ておけば、年間スパンで見れば収まることが多い。合計しても、1ヶ月に1万円もあれば十分おつりが出る。

この辺の話は、以前に書いた「節約に我慢は不要。具体例を挙げて説明してみるね。」も併せて参照してもらえるとうれしい。やりたいことは、我慢せずにやるべき。ただし目的をはっきりさせて、無駄なところでお金を使わないように心がける。趣味や娯楽関係の節約は、食費に比べればかなり楽。栄養バランスとか考える必要がないからね。

がまんしない、無理のない節約が一番いいんだよね(`・ω・´)!

関連記事:
年100万円生活のリアル(1)【住居編】
年100万円生活のリアル(2)【食費編】

以上、ゆとり隊長でした(`・ω・´)♪

Twitterもやってるよ~。

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 


PAGE TOP