【あひるの空】苦しいときや辛いときこそ、笑顔で。

苦しいとき、辛いときこそ笑顔でいよう。そう思わせてくれた言葉がある。それはあるスポーツ漫画で出会った言葉だ。漫画って、油断してると心をぐっと動かされる言葉に出会うんだよね。今日はそんなお話(`・ω・´)!

 

あひるの空という漫画をご存知だろうか。2004年から週間少年マガジンで連載されているバスケット漫画だ。今もまだ連載中で、単行本は40巻を超えた。

Wikipediaより、ストーリ概要を紹介しておくね。

九頭龍(くずりゅう)高校に入学した身長149cmの車谷空は母親に誓った「高校最初のバスケの大会で優勝」の実現のために、バスケットボール部に入ろうとする。しかしバスケ部は百春、千秋を始めとする不良達の巣窟になっており、部活動などできる状況ではなかった。しかし、しつこく食い下がる空の純粋なバスケへの熱に、かつてバスケをやっていた百春、千秋たちは心動かされていく。 そして空達のバスケ生活が始まる。

結構ありがちな設定なんだけど、この漫画がとにかくおもしろい。

SLAM DUNK(スラムダンク) 完全版 コミック 全24巻完結セット (ジャンプ・コミックスデラックス)

バスケット漫画といえば、スラムダンク。誰もが認める、文句なしの名作だよね。でもね。あひるの空も、スラムダンクに劣らないくらい、すごい漫画だよ。

スラムダンクと比較すると、あひるの空は悪くいうと、迫力は足りないかもしれない。でも人物の心情描写がものすごく繊細。また絵のタッチがまたまた繊細。そして主人公が魅力的なのは当然なんだけど、周囲の面々や、敵チームのメンバーも含め、一人ひとりのキャラクターが映えている。

漫画好きを自称する僕なんだけど、おもしろい漫画の条件の1つが「魅力的なライバル」だと思っている。うっかり敵チームを応援したくなる・・・あひるの空は、そんな漫画だ。

 

・・・あれ、本題に入る前の導入のつもりが、長くなっちゃった。この調子で語ってたら、いつまでも永遠と続きそうなので、またの機会に。とりあえず本題へ。

心理描写が多いため、名言というか、ぐっとくる言葉が多い、あひるの空。そんな中で、1つ強く記憶に残っている言葉を紹介させてほしい。

 

人は悲しいときや苦しい時に一番強くいなきゃいけないと俺は思うんだ
もし弱さのせいで心の負担が連鎖していってしまったとしたら
人はそれを悲劇と呼ぶのだろう

Google先生に確認したところ、このセリフが出てくるのは、第31巻。

あひるの空(31) (講談社コミックス)

主人公の父親であり、監督でもある車谷智久の言葉。主人公が在籍する学校の女子チームの試合中に、ある選手にかけた言葉だ。

 

このセリフの後に、監督の後悔している過去についての話が続く。

それは監督がこどもの頃に飼っていたペットの話。大事な試合の直前に、かわいがっていたペットが亡くなってしまった。その出来事が精神的にダメージとなり、試合で思うような実力を出せず、負けてしまったのだ。

さらに監督は次のように続ける。

あいつはきっと、なんであと1日生きることができなかったのかと後悔しているだろう、と。もう1日生きることができれば、足を引っ張らずにすんだのに、と。

 

監督が言いたいのは、こういうことだ。

相手のことを思うのならば、何か苦しいこと、辛いことがあったときこそ、がんばりどきなのだということ。もしここでがんばれなければ、相手に心配をかけることになる。そして負の感情は連鎖する。この現象が「悲劇」を生むのだ。

 

電撃ドカーンだよ。こんなの。考えさせられるよね(´・ω・`)

こういうシチュエーションは、スポーツだけでなく、仕事でもプライベートでも起こるよね。また相手が特定のときもあれば、不特定多数のときだってある。

いずれにしても、早い段階で、誰かが負の感情の連鎖を止められれば「悲劇」は防げることが多いんだよね。こんな感じに、あひるの空は、考えさせられるセリフや心情描写が多くて、いつもじっくり読んでしまう。

ビシッとした名言という感じではなくて、今回のように、やや長いものも多い。でもだからこそ、そこにはキャラクターの意思が強く含まれていて、心に染み込んでくる。ほんと、良い漫画だなぁと思う。スポーツ漫画でここまでハマったのは久しぶり。

40巻は読めないよ!という方は、何話かを抜粋したベストセレクションも出てるので、よかったら試しに読んでみてほしい。この漫画の雰囲気はわかってもらえると思う。

あひるの空 BEST SELECTION (講談社コミックス)

それ読んでぐっときたら、一気読み推奨(`・ω・´)キラーン

あひるの空 1~最新巻(講談社コミックス―SHONEN MAGAZINE COMICS ) [マーケットプレイス コミックセット]

以上、ゆとり隊長でした(`・ω・´)!

 

Twitterもやってるよ~。

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


PAGE TOP