節約思考!「意識的な支出」と「無意識な支出」の違い。

節約ってさ。ちまちまやっても、効果は薄いよね。そりゃもちろん、日々の小さな努力は大事なのはわかってる。でも一番に意識すべきなのは、維持費とか固定費と呼ばれる、定期的に生じる支出。今日はそんなお話だよ(`・ω・´)!

 

意識的な支出は膨らまない

年100万円生活を送っていて強く感じるのは、意識的な支出は大して膨らまないということ。ちょっとわかりにくいよね。ごめん(´・ω・`)

要するに「今月は旅行に行ったぞ!」や「新しいパソコンを買っちゃった♪」からの支出の増大は、大きな問題ではないということを言いたい。旅行に行くため、あるいは新しいパソコンを買うためという、明確な意思をもって、お金を使っている。これを、僕は『意識的な支出』と呼んでいる。

意識的な支出であれば、支出の対価として、モノなり経験なりを手に入れているはずだ。また、自分自身が贅沢をしたという意識を持つため、無意識に余計な出費を抑えようとする。

だから、意識的にお金を使っている限り、支出は意外と膨らまないよ(`・ω・´)!

 

無意識な支出はやばい。

意識的な支出の対義語として「無意識な支出」がある。これは意識的にお金を使っているわけではないものを指す。

たとえば家賃とか通信費だ。定期的に定額を支払うため、自動引き落としになっていることがほとんどで、知らないうちに支出されていることがほとんどだろう。

「さぁ、家の家賃5万円が、今日引き落としだ。今月もこの部屋を存分に使うぞ!」とか「くっ、先月は通信料の元が取れた気がしないな(´ノω・。)」とか、そういうことを毎月しているのなら、意識的な支出と言えるかもしれないけれど、さすがにしてないでしょ。年100万円生活絶賛実行中の僕ですらしてないよ、そんなの。

 

固定費や維持費は定期的に見直す。

それでね。固定費や維持費といった無意識な支出って、なかなかの曲者なんだよね。意識的な支出と違って、お金を使ったという刺激がない。支払うのが当たり前のように感じてしまう。

だけどそうじゃない。別に当たり前でもなんでもなくて、定期的に見直すべきだ。固定費の見直しはめんどくさい。そう、そのとおりだ。住居費を落とそうと思うと、引越しが必要になる。通信費を削ろうと考えれば、解約と契約の手続きが必要になる。めんどくさい。ほんと、めんどくさい。でも一度がんばれば、その先ずっと節約になる。

無意識な支出にまで意識を向けれるようになると、自然と意識的な支出についても、無駄なものは減る。一石二鳥だよね(`・ω・´)♪

さらに付言しておくと、無意識の支出を小さくできたときの達成感は大きいし、自信にもなるよ!

 

支払いはなるべく現金で。

節約をしたければ、無意識な支出は極力抑えようという話をここまでしてきた。お金は意識して使えば、そこまで大きな支出にはならないよっていう話もしたよね。

つまり、お金を使うときは、とにかく「お金を使った!」と強く意識することが大事。

そのためには、カード支払いは極力避けたほうがいいと考えている。カード払いは、お金を使ったという感覚が、かなり薄れるような気がするんだ。そして忘れた頃に、請求が来る。

現金で払ったほうが、意識もするし、なんとなくありがたみがある気がしている。だから僕は現金主義。どうしてもという理由がなければ、クレジットカードは使わない。カード払いだとポイントが付与されたりもするよね。それでも僕は使わない。数%のポイントより「お金の重みを感じられること」のほうが、僕にとってはメリットが大きいから。

・・・クレジットカードが便利なのは重々承知しているんだけどね~。お金のコントロールが上手な人は、存分に使うべきかもしれない。だけど僕みたいに、お金の管理がズボラな人は、現金主義のほうが無難だと思うよ(´・ω・`)

 

後払いよりも、前払い

現金払いが難しい場合も、プリペイドカードなどがないかを調べてみるようにしている。たとえば僕は、ちょくちょくAmazonにお世話になるけれど、クレジットカードではなく、プリペイド式のものをコンビニで購入して使っている。経営学的な考えでいくと、後払いのほうが有利なんだろうけど、節約の概念だと話は変わるよね。

余談だけど、ちょっとしたお出かけの際の電車の切符についても、時間があるときは切符もなるべく現金で買うようにしている。とか言いつつ、Suicaもよく使うけどね。だって便利だもん(`・ω・´)♪

住宅ローンなどの借金については、各々様々な考え方を持っていると思う。僕個人的には、たとえ住宅ローンのように、多くの人が利用するものであっても、借金は全力で回避したい。今のところ賃貸物件。今後必要になったとしても、極力無理はしないつもりだ。将来の自分をあまり信用してないのかも(´・ω・`)苦笑

貯金に成功した1000人みんなやっていた 貯金習慣

 

まとめ

お金は意識して使うように心がけると、自然と支出をセーブできる。固定費や維持費などは、無意識な支出になりやすいから、特に注意が必要。

 

以上、ゆとり隊長でした(`・ω・´)!

Twitterもやってるよ~。

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

 


PAGE TOP