祝・100記事!!~節約・ミニマリズムetc・・・ここまでのまとめを一挙紹介するよ(`・ω・´)♪

気付けばブログを開設して、3ヶ月を経過していた。1日1回の更新を続け、この記事を持って、めでたく100記事目! 聞きました?奥さん? 100記事だよ、100記事(`・ω・´)♪ 

 

ブログに綴った文字数、約20万字。

や、100記事なんて、大したことないんだけどね。でも100記事って、結構な量だよ?(どっちだよ笑)

僕の記事は、少ないときは1,000文字前後、多いときは3,000文字を超える。平均したら、だいたい2,000文字くらいになるのかなぁ。だとすると、100記事であれば、20万文字にもなる・・・かなぁ。ん~、少し盛ったかも(´・ω・`)笑

書籍の種類によるけれど、ページ数が少ないものであれば、10万文字くらいで1冊になるらしい。3ヶ月で2冊分くらいの文量を書いたと思うと、ちょっと感慨深いものがあるなぁ。

ブログの記事にしたものは、当然ながら僕が日常で考えたことのほんの一部。人間って、ほんと、いろんなことを考えているんだなぁって実感するよね(`・ω・´)

本の目次みたく一覧で見れるページを作成したよ。
よかったらみてね ⇒ サイトマップ

 

思考整理による付加価値、プライスレス。

ブログを書いていて、頭の中がすごく整理されていくのを、日々感じてる。特に自分の目指すライフスタイルや、根本にある思想について、だいぶ洗い出しができた気がしているよ(`・ω・´)♪

思考整理によってもたらされる恩恵、それはプライスレス。

ブログを書いていて、気付いたことや、明らかになったことをいくつか書き出してみる。

 

 

(1)節約について

最初にあげるべきは「節約」かな。僕はこのブログをはじめる前から、既に「年100万円生活」を実施していて、節約については中級レベルに達していると自負してる(`・ω・´)キラーン けど、やはりまだ中級レベル止まりだと認識。まだまだ学ぶことは多いなぁ。

 

年100万円生活はゲームだ。

節約という言葉には、どうしてもマイナスというか、貧乏くさいイメージがある。だけど、僕自身は、心から楽しんでいるんだということを、ブログを書くことを通して、再認識することができた。(参考:もし人生からお金の心配が消えたとしたら・・・と考えてみたけれど。~豊かな年100万円生活。

 

生きていく上で必要なお金は多くない。

年に15日働けば生きていけるのではないか・・・という考え方に出会ったのも、衝撃的だったなぁ。(参考:年に15日働いたら生きていける?

 

 

(2)ミニマリズムについて

「ミニマルライフ」「ミニマリズム」という言葉に魅力を感じ、モノを減らすことについて、考え始めた。でも小さなくらしを目指す僕にとって、節約と両立させる必要があった。ブログをはじめる前は、その両立について、違和感や迷いがあった。それらについて、記事にしたり、ときには批判をいただいたりして、自分なりの意見を持つことができるようになった。

 

ミニマリズムに興味を抱いたきっかけ

過去に、スーツケース1つで海外を旅行したことある。今までマキシマリストだったんだけど、この経験を通して、持たないことの快適さを知ってしまった。それ以後、少しずつだけど、モノを減らそうと努めている。(参考:スーツケース1つで数ヶ月間旅行したときの話~所有しているものすべてを使う生活

 

ミニマリストは属性の1つ。

ミニマリストとは、こうあるべき・・・といった記事が増えつつあり、僕なりの主張をさせてもらった記事。目的が違えど、根本的には同じ思想を持っていればいいじゃないかという趣旨。ちょうど僕自身、ミニマリズムと節約の共存について悩んでた頃(参考:『ミニマリスト』は属性の1つということで納得してもらえないだろうか。

 

節約とミニマリズムの共存について

前述した記事を発端に、いくつか記事を書くことで、頭の中が整理されていった。また、いくつかの意見をいただき、より深く考える良いきっかけとなった。感謝。(参考:節約系ミニマリストの本質。~節約目的のミニマリズムという不安定な思想。

 

「ミニマリストは属性」理論の欠点

細かい定義を嫌って、「ミニマリスト」という言葉について、そんなにきっちり定義しなくてもいいじゃないかと主張してきたんだけど、その理論には思いがけない欠点があることが浮き彫りに。やはり客観的な批判は、非常にありがたい。(参考:言いたいことを全部言ったら、褒められた(`・ω・´)

 

 

(3)価値観について

少数派の生き方をしようとする人にとって、価値観の乱れは非常にまずい結果を生みかねない。多数派の生き方と違って、リカバリーが効きにくいからだ。また少数派の生き方をする人は、多数派からの攻撃を受けやすい。自分自身を守るという意味でも、また他人に価値観を押し付けないようにという意味も含めて「価値観」については、よく考えておかなければならないと、僕は考えてる(`・ω・´)

 

人はみな、プレーしてるゲームが違う

価値観は人それぞれ違う。そして価値観に正解なんてない。もっといえば、プレーしてるゲームが違うんだ。そう考えると、価値観についてわかちあえないことがあるのは自然なことなんだよね。(参考:価値観で衝突するのはプレーしてるゲームが違うから~結婚はコスパが悪い?

 

人生ゲーム化理論

人生をゲームにたとえると、多少しんどいことでも楽しめる。(参考:「人生ドラクエ化マニュアル」の人生ゲーム化理論に激しく同意!~この3要素があれば何でもゲームにできる。そう、人生でもね。

 

 

(4)リタイアについて

僕にとって理想のライフスタイルを手に入れるには、ほぼ間違いなく、社会のレールから外れる必要がありそうだ。そこで、リタイアについても、ちょくちょく考察してる。まだまだ考察が不足しているので、今後もこの手の記事が増えていくと思う。

 

リタイアのリスク

リタイアした際のリスクについて、自分なりにまとめてみた記事。(参考:僕が想定しているリタイアのリスクと、その対応策のまとめ

 

貯金のみに頼るリタイアのリスク

さらに少し踏み込んで、貯金にのみ頼るリタイアについて考察した。貯金はあればあるだけいい。だけど、貯金だけに頼ろうとすると、リタイアが遅れてしまうし、想定外のリスクに弱い一面もある。(参考:僕が「貯金に頼り切るリタイア」はリスキーだと考える理由

 

時間による制限

金銭的リスクも十分に考慮しないといけないけど、本当に注目すべきなのは、時間。お金は後から増やすこともできるけど、時間は限られている。あまりに遠い将来ばかりを気にして、新たな一歩を踏み出すことに躊躇してたんじゃ、もったいないよね(´・ω・`) (参考:これからの10年間が、人生最後の10年間だったとしたら。

 

(5)その他

僕がブログを書く理由

ズボラーな僕が、ブログを楽しく継続できているのは、ブログを書く理由を明確にしたからかもしれない。いろいろな目的や夢を持って始めたブログ。大切にしていきたいな。(参考:何でブログを書いてるの?~僕なりの7つの回答

 

Twitter備忘録

気軽につぶやけるTwitter。その時期に考えていたことがわかりやすいので、定期的にまとめてるよ・・・といいつつ、最近のはまだまとめてない。そのうちまとめるね!(参考:【Twitter備忘録】「お、自分今、良いこと言ったんじゃね(`・ω・´)?」を自分でまとめてみた / 【Twitter備忘録】「お、自分今、良いこと言ったんじゃね(`・ω・´)?」を自分でまとめてみた(その2)

 

 

まとめ

いやぁ、振り返ってみると、たくさんのことを書いてきたなぁ。まだまだ書きたいことはたくさんある。自分自身の思考整理をしつつ、願わくば、ちっぽけでいいから、誰かの力にもなってたらうれしいな。自慢するほどの数字じゃないけれど、いろいろな人が読んでくれている。自分の書きたいことばかりを、思うがままに書いているブログにも関わらず、本当にありがたい。今後ともよろしくお願いしますね(`・ω・´)♪

本の目次みたく一覧で見れるページを作成したよ。
よかったらみてね ⇒ サイトマップ

Twitterもやってるよ~。

あなたの応援が更新へのエネルギー♪ よかったらポチっとしてね★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

ゆとり隊長でした(`・ω・´)♪


PAGE TOP